So-net無料ブログ作成

7.22 さあ今日からラジオ体操、といっても今日だけだが

<一日一楽日記>(落ち込みから脱却・幸せ膨らむ ※1
 自宅の隣にある「ちびっこ広場」、毎年ここで当地区の小学生のラジオ体操が行われる。夏休みになって平日は毎日行われ、7月末で終了。今日が初日である。
 近年は、自治会もこれに参加を呼び掛け、初日のラジオ体操終了後に、この公園の清掃をすることになっている。この清掃が簡単に終わるよう、先日、自治会長ほか2人と小生の4人で除草剤を散布したところである。
 今朝、外で子供の声がするのが聞こえてきて目が覚める。時刻は6時20分。いったん5時前に目が覚めたのだが、いかにも早いから寝直したがために、こうなった。こりゃあラジオ体操に遅刻する。あたふたと身づくろいし、滑り込みセーフで公園へ。
 いつやっても感じるのだが、ラジオ体操のスピードには着いていけない。いかにも早すぎて、着いていくとなると、手足をチョコチョコっと動かすだけで腰の運動など肝腎な所の体操はゼロに等しくなる。よって、飛ばし飛ばし体操をすることになる。子供向けの普通のスピードと年寄り向けの鈍速もの、これを分けてやってもらいたいところだが、それをラジオで流そうにも、同一時間帯では無理な面があろうから、いたしかたない。
 さて、ラジオ体操が終わり、公園の清掃。下見してあるから、心得たもの。まず、除草剤に強い雑草があり、これを鎌で根元から刈り取って歩く。拾い集めは子ども達に任せる。次に、公園のトイレの清掃。これは何年も前から小生が買って出て、毎月1回第3日曜日頃に1人で行っており、昨日は選挙事務で出来なかったから、今日実施。まだ時間があったので、トイレ近辺の柵に寺から伸びてきているツル植物を切り取って、そのツルは寺の境内に投げ入れ、その処理はお寺総代にお任せ。これで、柵がすっきりした。
 30分もしないうちに自治会長が集合をかける。本日の清掃終了。
 明日からもしばらくの間、ラジオ体操で付近の住民も何人か参加されるようだが、先に言ったとおり、そのスピードに着いていけない小生ゆえ、参加は見送り。よって、ラジオ体操をやるのは、清掃がらみで今日だけ。
 清掃が終わり、お開きになって、暫くしたら雨がポツポツ降り出した。お天道様、よくぞ我慢してたもうた。感謝、である。
 梅雨がなかなか明けない今年。雨がよく降る。でも、ここぞというとき、雨が上がってくれていることが大半であり、助かっている。もう一度、お天道様に感謝。
  
<2日前の日記:夕食>(記憶力増強トレーニング ※2
選挙事務で割子弁当、脳トレならず

※1 2012.9.2別立てブログ記事で書きましたが、毎日何か楽しい出来事が少なくとも1つはあったはずであり、それを書き綴っていけば落ち込みから脱却できるとのことで、小生も“一日一楽”日記を付け始めました。
 また、このブログの2015.3.3の記事で紹介しました、ひすいこたろう著「ものの見方検定」に書かれている「小さな幸せに気づくレッスン」で次のように述べられています。
 「わたしは今日幸せでした。なぜならば…」、これの続きを3つ考えてから寝てください。寝る前に幸せを味わって眠ると、不思議と、朝起きたときの表情が違うんです。これも続けるとよくわかるのでぜひお試しくださいね。
 小生も早速これを始め、うち1つを記事にしたところです。
※2 2014.6.3ブログ記事「 100歳までボケない101の方法 」で書きましたが、その中で衝撃を受けたのが「2日前の日記を付けよう」で、次のように書かれています。
 記憶力を維持し、さらには高めることができ、ボケ防止に役立つ効果が大きいから、ぜひやってみてください。例えば2日前に食べたものを思い出すのはどうでしょう。前日のことならかなり鮮明に覚えていると思いますが、2日前となると途端にあやしくなりませんか。
 よって、小生も早速2日前の日記を付け始めたところです。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。