So-net無料ブログ作成

5.21 アプリケーションエラー0xc0000142 解決

<一日一楽日記>(落ち込みから脱却・幸せ膨らむ ※1
 毎日メールをチェックしているのだが、2、3日前からOutlookを開こうにも0xc0000142のエラーが出て開かない。シャットダウンして再起動すれば開くかと思いきや、全然だめである。弱ったことになった。
 そこで、0xc0000142で検索すると、その解決法が幾つも出てくる。
 それを見ていると、Outlookだけでなく、Wordもエラーになるらしい。試しにWordを開こうとしたら、見事、エラーが出て開かない。こりゃあ実に弱ったことになった。
 原因に思い当たる節がある。パソコンを買い替えて1年になるが、1週間ほど前にメールが来た。「Microsoft office 365?」かなんかの無料試行期間が満了するから、その有償継続のお誘いである。そこで、ネット検索したら、「たいして必要ないものだから放置しておけばよい。期間が切れたときに、一部機能がいったん使えなくなることがあるが、簡単に修復できる」とのことであったので、放置しておいたのである。
 メールには時々重要な手紙が来たり、商品注文が入ったりするし、WordにはDM葉書やチラシの原稿が入っていて、2、3日中には引っ張り出して印刷せねばならない。
 早速に修復せねば。
 そこで、ネット検索で得た解決法に従って操作しようと何度か挑戦。でも、パソコンの専門用語がいっぱい出てくるし、「〇〇をクリックしてください」という指示に従っても、それらしいものが全然出てこなかったりする。そもそも自分が使っているソフトの正式名称なり型番なりを知らないから、何が何だかチンプンカンプン。おまけに、左クリックでなく右クリックしないといけない場合があったりし、その操作にも戸惑う。
 悪戦苦闘すること1時間。どれだけか前に進んでも、次の操作となると訳が分からなくなる。えいやっとばかり適当にクリックするも失敗に終わる。その連続。
 とうとうギブアップ。
 そこで、パソコンを買ってきてくれた、ある程度パソコンに詳しい義理の弟に電話で助けを求める。彼もあまり自信はないと言いながらも、あれこれ調べてくれ、一番簡単で単純な方法を教えてくれた。
 教えてくれたその方法に従い、修復作業を行なおうとするも、クリックすれど言われたとおりの表示が出てこない。パソコン画面の左下隅の「ここに入力して検索」にキーワード「コントロールパネル?」を打ち込んでみたら、らしい画面が出てきたので、これまた教えてくれた言葉「Microsoft office?」に近い項目をクリックし、出てきた画面にこれまた面食らったが、たぶんこれをクリックすれば何とかなるんじゃないかと、めっそうにクリック。そしたら「ただいま修復中」とかなんとかいう言葉が出てきて、2、3分して「修復できました」とかなんとかいう言葉が出てきた。
 これならよかろう。試しにワードをクリック。しばらくして、やったぁ!開いた。Outlookもクリック。これまた、やったぁ!開いた。冷や汗たらたらである。
 やれやれ、これで無事、今までどおりパソコンが使えるようになったわい。有り難い、有り難い。義理の弟様様だ。感謝、感謝。 
  
<2日前の日記:夕食>(記憶力増強トレーニング ※2
寄り合いで寿司を食べた後、1品食したのは覚えていた。他に土曜日の宴会の持ち帰り品を食べたのを思い出せず。

※1 2012.9.2別立てブログ記事で書きましたが、毎日何か楽しい出来事が少なくとも1つはあったはずであり、それを書き綴っていけば落ち込みから脱却できるとのことで、小生も“一日一楽”日記を付け始めました。
 また、このブログの2015.3.3の記事で紹介しました、ひすいこたろう著「ものの見方検定」に書かれている「小さな幸せに気づくレッスン」で次のように述べられています。
 「わたしは今日幸せでした。なぜならば…」、これの続きを3つ考えてから寝てください。寝る前に幸せを味わって眠ると、不思議と、朝起きたときの表情が違うんです。これも続けるとよくわかるのでぜひお試しくださいね。
 小生も早速これを始め、うち1つを記事にしたところです。
※2 2014.6.3ブログ記事「 100歳までボケない101の方法 」で書きましたが、その中で衝撃を受けたのが「2日前の日記を付けよう」で、次のように書かれています。
 記憶力を維持し、さらには高めることができ、ボケ防止に役立つ効果が大きいから、ぜひやってみてください。例えば2日前に食べたものを思い出すのはどうでしょう。前日のことならかなり鮮明に覚えていると思いますが、2日前となると途端にあやしくなりませんか。
 よって、小生も早速2日前の日記を付け始めたところです。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。