So-net無料ブログ作成

12.5 血圧は常時180であっても大丈夫

<一日一楽日記>(落ち込みから脱却・幸せ膨らむ ※1
 久しぶりに遠方から当店に健康相談を受けにお出でくださった方があった。名古屋市でも少々南の方だから、1時間以上かけてのご来店である。
 その方は60歳前の男性、気持ち肥満タイプで、血圧が常時180以上あるとのこと。ご来店していただいて、しばらくしてから血圧測定したら、210台であった。ご本人は、ずっとバイクを運転してきたから高いと思うと言われたが、時刻は午後3時すぎで、時間帯としては1日で一番血圧が高くなる時であり、また、白衣を着た小生が測定するものだから、多少は緊張されたことであろう。そうであれば、一時的に210台になるのもうなずける。
 詳細を聞いてみると、最近、急に180台になったわけではなく、前から高かったとのことである。さあーて、どうアドバイスするか。
 小生のブログ記事を見てのご来店であり、記事の内容は概ね知っておられようから、そのポイントだけを話ししながら、相手の質問に答える形で相談を受ける。
 結論的には「血圧は常時180であっても大丈夫」ということで、ブログ記事の再確認をしていただいたところであるが、ご本人は少しは血圧を下げたいとの希望であり、副作用がなく血流を良くしてくれる漢方新薬を紹介したところ、お買い求めいただけた。
 この漢方新薬「丹参製剤」はけっこう即効的に血圧を下げてくれるが、血流がいい人には効果は少ない。そこで、抹消血流の測定を行ったところ、年相応の結果が出た。となると、たいして血圧が下がらない可能性が強いが、大動脈の動脈硬化が年相応以上に進んでいれば効果があることだろう。
 漢方新薬が効くか、効かないか。なんとか効いてほしい。そう願っているところです。
 ブログを見て遠方からのご来店に、感謝、感謝、感謝。
  
<2日前の日記:夕食>(記憶力増強トレーニング ※2
4品思い出す。うち1品なし。3/4で75点

※1 2012.9.2別立てブログ記事で書きましたが、毎日何か楽しい出来事が少なくとも1つはあったはずであり、それを書き綴っていけば落ち込みから脱却できるとのことで、小生も“一日一楽”日記を付け始めました。
 また、このブログの2015.3.3の記事で紹介しました、ひすいこたろう著「ものの見方検定」に書かれている「小さな幸せに気づくレッスン」で次のように述べられています。
 「わたしは今日幸せでした。なぜならば…」、これの続きを3つ考えてから寝てください。寝る前に幸せを味わって眠ると、不思議と、朝起きたときの表情が違うんです。これも続けるとよくわかるのでぜひお試しくださいね。
 小生も早速これを始め、うち1つを記事にしたところです。
※2 2014.6.3ブログ記事「 100歳までボケない101の方法 」で書きましたが、その中で衝撃を受けたのが「2日前の日記を付けよう」で、次のように書かれています。
 記憶力を維持し、さらには高めることができ、ボケ防止に役立つ効果が大きいから、ぜひやってみてください。例えば2日前に食べたものを思い出すのはどうでしょう。前日のことならかなり鮮明に覚えていると思いますが、2日前となると途端にあやしくなりませんか。
 よって、小生も早速2日前の日記を付け始めたところです。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。