So-net無料ブログ作成

9.3 来やがれ気やがれ台風め!

<一日一楽日記>(落ち込みから脱却・幸せ膨らむ ※1
 一楽日記にふさわしくない表題ですが、「備えあれば憂いなし」と申します。
 ニュースによると「1993年の台風13号以降“非常に強い”勢力で日本へ上陸した例はありません。もし21号が非常に強い勢力で日本に上陸すると、25年ぶりとなります。21号は上陸する段階でも“非常に強い”勢力を保っている可能性があります。」
 昨日朝のネットニュースで、これを知りました。
 まず思ったのは、7月30日に記事にしたのですが、懸案となっていたアパートの自転車置き場のビニール製トタン押さえ工事が実施済みで、“非常に強い”台風が来ても、“ビニール製トタンが飛ぶことはない、やれ助かったわい。”というものです。
 今回の台風21号ですが、“こりゃあ、えらいことになりそうだわ”と予感したのは3日前の8月31日の朝のことです。
 そこで、あれこれ手を尽くすこととし、翌9月1日(土)から着手。店が休みの2日(日)に一日かけて畑、アパート、自宅の風害対策をおおむね完了。あとは4日(火)の朝、少々行えば終了。まさしく「備えあれば憂いなし」の状態に。
 さて、こうしたことから、今日3日(月)は、何も風害対策はやることがないです。用事と言えば、午前中に古びたエアコンの買い替えのため電気屋へ女房と行ってきただけで、あとは暇を持て余します。
 そこで、ふっと思ったのは、“これから早速準備すりゃあ、ハゼ釣りに行って来られるではないか! そうしよう、そうしよう、事は急げ!”です。
 しかし、“ちょっと待て。のんびり釣り糸を垂れ、ビールをグイッと飲む、これが俺の流儀だ。今からだと釣っていられる時間は2時間そこそこで、帰りが酒気帯び運転になるだろうし、どれだけかは台風が頭から離れない状態にあっては、釣りの楽しみが半減するぞ。”
 というようなわけで、魚釣りは中止し、ごろりと横になってテレビを見たり、明日4日にやればいいことを今日やったりして暇つぶし。
 魚釣りに行けなかった悔しさから、“さあ、さあ、来やがれ気やがれ台風め!”と、半分やけっぱち。
 でも、正直な話、うんと西へそれてほしい。直撃は免れたいものです。風神様、そのようによろしくお願いします。全国の皆さんがそう願っているでしょうから、願っても無駄ですけどね。

<2日前の日記:夕食>(記憶力増強トレーニング ※2
5品思い出す。うち2品は別のもの。他に1品。3/8で40点

※1 2012.9.2別立てブログ記事で書きましたが、毎日何か楽しい出来事が少なくとも1つはあったはずであり、それを書き綴っていけば落ち込みから脱却できるとのことで、小生も“一日一楽”日記を付け始めました。
 また、このブログの2015.3.3の記事で紹介しました、ひすいこたろう著「ものの見方検定」に書かれている「小さな幸せに気づくレッスン」で次のように述べられています。
 「わたしは今日幸せでした。なぜならば…」、これの続きを3つ考えてから寝てください。寝る前に幸せを味わって眠ると、不思議と、朝起きたときの表情が違うんです。これも続けるとよくわかるのでぜひお試しくださいね。
 小生も早速これを始め、うち1つを記事にしたところです。
※2 2014.6.3ブログ記事「 100歳までボケない101の方法 」で書きましたが、その中で衝撃を受けたのが「2日前の日記を付けよう」で、次のように書かれています。
 記憶力を維持し、さらには高めることができ、ボケ防止に役立つ効果が大きいから、ぜひやってみてください。例えば2日前に食べたものを思い出すのはどうでしょう。前日のことならかなり鮮明に覚えていると思いますが、2日前となると途端にあやしくなりませんか。
 よって、小生も早速2日前の日記を付け始めたところです。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。