So-net無料ブログ作成
検索選択

9.3 テレビで紹介され、急に大繁盛

<一日一楽日記>(落ち込みから脱却・幸せ膨らむ ※1
 昨日記事にした「PS純金ゴールド」という中京テレビで金曜日に放映された番組、これを見た方が大勢おられたようだから、うちの店子のインドカレーの店に、一度、どんなモーニングサービスなのか食べに行ってみようと、行動に移される方がどれだけかはあろう。
 翌土曜日は気が付かなかったが、今日の日曜日は大変なことになった。野菜を収穫して、8時半頃に店の2階の居室にいる女房に届けようと、アパートに近づいたら、店舗共通駐車場に普段の日曜日は車が1台有るかどうかといったところなのだが、今日は、ズラズラッと隙間がないほどに10台以上もの車が停まっているではないか。
 ありゃありゃ、皆さん、テレビを見ての初来店か。それにしてもテレビの影響ってスゴイもんだ。急に大繁盛するんだから。
 この調子で毎日お客さんがあれば、経営者は笑いが止まらないであろうし、家賃の値上げをしたって文句なかろう。
 しかし、この世の中、そんなに甘くはない。
 お隣のうどん屋さんもずいぶん前だが同様にテレビ紹介され、1か月間は初来店客で賑わったそうだ。しかし、1回こっきりの客がほどんどで、あとは元の木阿弥に。いかにして、そのときの初来店客をつかむかだが、これは難しい。そのように言っておられた。
 そういえば、昨日の土曜日に夕食を食べに、このインドカレーの店に入ったところ、いつも我が夫婦以外に客はほとんどいないのだが、昨日ばかりは先客が2組いたし、後から1組入ってきた。こんなことはかつてなかった。
 考えるに、これもテレビ効果なのだろう。ちょっとだけディナーの紹介もしていたから。何にしても夕食の新規客が常連になってくれることほどあり難いものはない。利益が大きいからだ。またのご来店、お願い!
 ところで、昨日記事にした「にわか俳優」。小生は畑にいるとき、女房はスーパーで買い物をしているとき、“テレビに映っていたわねえ”と声をかけられました。やっぱ、うれしいもんですね。
 
<2日前の日記:夕食>(記憶力増強トレーニング ※2
外食で脳トレ休み

※1 2012.9.2別立てブログ記事で書きましたが、毎日何か楽しい出来事が少なくとも1つはあったはずであり、それを書き綴っていけば落ち込みから脱却できるとのことで、小生も“一日一楽”日記を付け始めました。
 また、このブログの2015.3.3の記事で紹介しました、ひすいこたろう著「ものの見方検定」に書かれている「小さな幸せに気づくレッスン」で次のように述べられています。
 「わたしは今日幸せでした。なぜならば…」、これの続きを3つ考えてから寝てください。寝る前に幸せを味わって眠ると、不思議と、朝起きたときの表情が違うんです。これも続けるとよくわかるのでぜひお試しくださいね。
 小生も早速これを始め、うち1つを記事にしたところです。
※2 2014.6.3ブログ記事「 100歳までボケない101の方法 」で書きましたが、その中で衝撃を受けたのが「2日前の日記を付けよう」で、次のように書かれています。
 記憶力を維持し、さらには高めることができ、ボケ防止に役立つ効果が大きいから、ぜひやってみてください。例えば2日前に食べたものを思い出すのはどうでしょう。前日のことならかなり鮮明に覚えていると思いますが、2日前となると途端にあやしくなりませんか。
 よって、小生も早速2日前の日記を付け始めたところです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感