So-net無料ブログ作成

8.10 妹から美味しい梨が届いた

<一日一楽日記>(落ち込みから脱却・幸せ膨らむ ※1
 果物大好き人間の小生。ここのところずっと畑で採れたメロンを毎日食べている。そのメロンも底を突きかけた。まだ畑に10個以上は生っているが、熟しておらず、今日、何とか2日分は収穫できたのだが、そのあとが続かない。
 さて、どうしよう。そう思っていたところ、宅配便が届いた。
 大宮の妹からの梨である。助かったあ!
 もう何年になるか、随分昔からだが、毎年、今時分に届く。わりと近い所に美味しい梨を作っておられる果樹園があって、年によって収穫時期が変わるから早くなったり遅くなったりすると聞いている。
 それが今日届いたのだ。
 4日後には、おふくろの三回忌を務めるから、そのお供えにもなる。ちょうどいいタイミングだ。
 そして、今日から食後の果物として梨も食える。
 果物万歳!

<2日前の日記:夕食>(記憶力増強トレーニング ※2
8品をサラサラッと思い出す。正解。久し振りに100点。昨日は外食だったから、混乱しなかったのかも。

※1 2012.9.2別立てブログ記事で書きましたが、毎日何か楽しい出来事が少なくとも1つはあったはずであり、それを書き綴っていけば落ち込みから脱却できるとのことで、小生も“一日一楽”日記を付け始めました。
 また、このブログの2015.3.3の記事で紹介しました、ひすいこたろう著「ものの見方検定」に書かれている「小さな幸せに気づくレッスン」で次のように述べられています。
 「わたしは今日幸せでした。なぜならば…」、これの続きを3つ考えてから寝てください。寝る前に幸せを味わって眠ると、不思議と、朝起きたときの表情が違うんです。これも続けるとよくわかるのでぜひお試しくださいね。
 小生も早速これを始め、うち1つを記事にしたところです。
※2 2014.6.3ブログ記事「 100歳までボケない101の方法 」で書きましたが、その中で衝撃を受けたのが「2日前の日記を付けよう」で、次のように書かれています。
 記憶力を維持し、さらには高めることができ、ボケ防止に役立つ効果が大きいから、ぜひやってみてください。例えば2日前に食べたものを思い出すのはどうでしょう。前日のことならかなり鮮明に覚えていると思いますが、2日前となると途端にあやしくなりませんか。
 よって、小生も早速2日前の日記を付け始めたところです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感