So-net無料ブログ作成
検索選択

8.9 夏らしい夏が初めてやってきた

<一日一楽日記>(落ち込みから脱却・幸せ膨らむ ※1
 朝方少々曇っていたが7時ごろからは晴れ!
 気温はグングン上がり、午前中から風も少々吹き始めた。正午には33度を超え、最高気温は35度超えの猛暑日となった。湿度は2時3時に40%まで落ち、ジメジメ感は全くない。例年の夏は湿度は真昼には30%台まで落ちるのであるが、40%なら十分カラッとしている。
 立秋を2日過ぎて残暑お見舞いとなった今日、初めて夏らしい夏の訪れである。やはり夏はこうでなくっちゃ。猛暑日とは言え、実に爽やかである。
 そこで、11時前に、どこもかもいつも閉めっ放しにしてある自宅へ行き、網戸にして開けられる所を全部開け、風が通るようにしておいた。もっとも玄関だけは網戸にできるも、カギを掛けて閉めておいた。泥棒対策になるようでならないのだが。
 午後3時過ぎに再び自宅に行って、全部閉めてきたのだが、真夏には何回かこうしたい。と思うも、明日からの予報はまたまた梅雨のような天気だ。
 でも、天気予報というものは、いい方に外れるようにできているから、近いうちに今日のような晴天になることもあろう。そのときは、また自宅を全部開け放とう。

<2日前の日記:夕食>(記憶力増強トレーニング ※2
7品思い出す。メインを3日前の物と間違える。2品なし。4/8で50点

※1 2012.9.2別立てブログ記事で書きましたが、毎日何か楽しい出来事が少なくとも1つはあったはずであり、それを書き綴っていけば落ち込みから脱却できるとのことで、小生も“一日一楽”日記を付け始めました。
 また、このブログの2015.3.3の記事で紹介しました、ひすいこたろう著「ものの見方検定」に書かれている「小さな幸せに気づくレッスン」で次のように述べられています。
 「わたしは今日幸せでした。なぜならば…」、これの続きを3つ考えてから寝てください。寝る前に幸せを味わって眠ると、不思議と、朝起きたときの表情が違うんです。これも続けるとよくわかるのでぜひお試しくださいね。
 小生も早速これを始め、うち1つを記事にしたところです。
※2 2014.6.3ブログ記事「 100歳までボケない101の方法 」で書きましたが、その中で衝撃を受けたのが「2日前の日記を付けよう」で、次のように書かれています。
 記憶力を維持し、さらには高めることができ、ボケ防止に役立つ効果が大きいから、ぜひやってみてください。例えば2日前に食べたものを思い出すのはどうでしょう。前日のことならかなり鮮明に覚えていると思いますが、2日前となると途端にあやしくなりませんか。
 よって、小生も早速2日前の日記を付け始めたところです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感