So-net無料ブログ作成
検索選択

8.4 岐阜では今日明日が1年で一番暑い日だが

<一日一楽日記>(落ち込みから脱却・幸せ膨らむ ※1
 最近、暇を持て余すと、人民網日本語版(中国)や中央日報(韓国)を覗いている。すると、中国でやたらと猛暑の記事が目に入る。そこで、人民網日本語版で「猛暑」で検索してみたがパッとせず、Yahooで検索したら、その状況が分かった。
 香港(CNN)の情報である。以下に抜粋。

 中国各地で記録的な猛暑が続き、熱波による死者が相次いでいる。当局は警戒情報を出して注意を呼びかけ…。
 猛暑は南部から東部にかけての一帯を覆い、国営新華社通信が31日に伝えたところでは、7月の上海は気温35度以上の猛暑日が25日間に上った。これは少なくとも140年ぶりの記録だという。
 英字紙チャイナ・デーリーによれば、国土のほぼ3分の1に当たる19地域が猛暑に見舞われており、中国気象局は30日、上から2番目のレベルの高温警報を発令した。
 浙江省の杭州では過去7日のうち6日間、気温が40度を超え、一部地域では30日の気温が過去最高の42.2度に達した。
 予報によれば、この暑さは8月半ばごろまで続く見通し。

 日本とは猛暑の規模が違いますなあ。なお、別記事で、上海は観測史上最高の40.9度を記録 した、ともあります。
 さて、今年、日本は、まだ実質上の梅雨明けにはなっておらず、台風5号が通過しないことには本格的な夏、猛暑にはならないだろう。
 例年岐阜では38度超の日がけっこうある。手元の資料では2010~12年は37度台で終わったが、2013年に38.4度、2014年に38.2度、2015年に38.7度、2016年に38.5度が最高気温で、38度超となると1年に1回では終わらないのが普通だ。
 なんでこんな資料があるかというと、それは、毎年ヤーコンを栽培しており、猛暑の状況とヤーコン芋の収穫量の相関を見ているからである。
 今年は、岐阜での最高気温は35度台を2回記録しただけで、例年に比べれば、涼しい陽気だ。平年値では、 岐阜が1年で一番暑くなる日は、今日明日である。過去の最高気温もその前後数日で記録することが多い。
 今年は有り難いことに猛暑日は少なくて済み、38度超は久し振りに記録しないかもしれない。熱波はずっと中国大陸に居座ってくれないだろうか。中国気象局の予報どおりに、お盆まで。
 そうなれば、百姓仕事も楽だし、ヤーコンの高収穫も期待できる。
 熱波よ、日本列島に来るな!
 そうお天道様にお願いしようではありませんか。 

<2日前の日記:夕食>(記憶力増強トレーニング ※2
9品思い出す。メインを3日前と間違えた。他に1品。8/10で80点。今回も2時間後に書いたメモに1品落としていた。

※1 2012.9.2別立てブログ記事で書きましたが、毎日何か楽しい出来事が少なくとも1つはあったはずであり、それを書き綴っていけば落ち込みから脱却できるとのことで、小生も“一日一楽”日記を付け始めました。
 また、このブログの2015.3.3の記事で紹介しました、ひすいこたろう著「ものの見方検定」に書かれている「小さな幸せに気づくレッスン」で次のように述べられています。
 「わたしは今日幸せでした。なぜならば…」、これの続きを3つ考えてから寝てください。寝る前に幸せを味わって眠ると、不思議と、朝起きたときの表情が違うんです。これも続けるとよくわかるのでぜひお試しくださいね。
 小生も早速これを始め、うち1つを記事にしたところです。
※2 2014.6.3ブログ記事「 100歳までボケない101の方法 」で書きましたが、その中で衝撃を受けたのが「2日前の日記を付けよう」で、次のように書かれています。
 記憶力を維持し、さらには高めることができ、ボケ防止に役立つ効果が大きいから、ぜひやってみてください。例えば2日前に食べたものを思い出すのはどうでしょう。前日のことならかなり鮮明に覚えていると思いますが、2日前となると途端にあやしくなりませんか。
 よって、小生も早速2日前の日記を付け始めたところです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感