So-net無料ブログ作成
検索選択

7.19 巨大な白ナスを初収穫

<一日一楽日記>(落ち込みから脱却・幸せ膨らむ ※1
 今年から白ナスは全部自分で冷床種蒔きから育苗し、はたしてうまく栽培できるか心配であったが、例年より遅れるも、思ったほどの遅延はなく、ここのところスクスク育ってくれた。
 26株畑に定植するも、ネキリムシの被害が多発し、半分は軸を食いちぎられ、13株の栽培となったが、その後は順調に生長し、花を付け、小さな実が生り、それが順番大きくなって、とうとう本日1番生りを6、7個収穫することができた。
 うれしーい!!
(写真は過去のものだが、初期はこの程度に大きくして収穫)
DSCN0420.JPG

 初収穫は例年より約3週間遅れとなったが、今年は例年より樹勢がすごいから、まだまだ大きく生長するであろうし、多くの実を付けてくれるであろう。
 なお、ネキリムシ被害があった後、追加種蒔きして育苗した苗はちっとも大きくならなかったが、小さな苗のまま、昨日、定植した。そして、今日から水やりを開始。こちらのほうは、果たしてちゃんと成育してくれるか定かでないが、ダメでも先植えの13株で十分な量が収穫できるし、成功すれば時差収穫が楽しめようというものである。
 初生りは早速今晩、女房が焼きナスにしてくれた。白ナスの焼きナスほどうまいものはない。ショウガ醤油でツルツルッとすすって食べるのが最高!

<2日前の日記:夕食>(記憶力増強トレーニング ※2
3日前と勘違い。0点

※1 2012.9.2別立てブログ記事で書きましたが、毎日何か楽しい出来事が少なくとも1つはあったはずであり、それを書き綴っていけば落ち込みから脱却できるとのことで、小生も“一日一楽”日記を付け始めました。
 また、このブログの2015.3.3の記事で紹介しました、ひすいこたろう著「ものの見方検定」に書かれている「小さな幸せに気づくレッスン」で次のように述べられています。
 「わたしは今日幸せでした。なぜならば…」、これの続きを3つ考えてから寝てください。寝る前に幸せを味わって眠ると、不思議と、朝起きたときの表情が違うんです。これも続けるとよくわかるのでぜひお試しくださいね。
 小生も早速これを始め、うち1つを記事にしたところです。
※2 2014.6.3ブログ記事「 100歳までボケない101の方法 」で書きましたが、その中で衝撃を受けたのが「2日前の日記を付けよう」で、次のように書かれています。
 記憶力を維持し、さらには高めることができ、ボケ防止に役立つ効果が大きいから、ぜひやってみてください。例えば2日前に食べたものを思い出すのはどうでしょう。前日のことならかなり鮮明に覚えていると思いますが、2日前となると途端にあやしくなりませんか。
 よって、小生も早速2日前の日記を付け始めたところです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感