So-net無料ブログ作成

7.15 お中元を贈る

<一日一楽日記>(落ち込みから脱却・幸せ膨らむ ※1
 親戚同士がお中元を贈ったり頂いたりという日本の風習は、無駄のようではあるが、絆づくりとしてはいいのではなかろうか。
 うちでは6軒の親戚とお中元のやり取りをしている。
 もうあらかたの所から来ているが、うちから出すのは梅雨明けを見計らって出すことにしている。もう少し早く出さねば失礼に当たるのだが、物が物だけに遅らせている。
 こだわりの瓶入り野菜ジュースで、“暑くてしゃあない”となったときに飲んでいただきたいからだ。
 週間予報を見ると、明後日に梅雨明けとなりそうだ。そこで、今日、発送の手配をかけた。
 2、3日すれば届くだろう。…ちょっと待てよ、土日祭日休みの会社だから、数日後になってしまうか。まあ、よかろう。
 さて、このお中元、相手先が好もうが好まざろうが、もう何年も変えてない。ヤーコン栽培でご指導を受けたり、何かと懇意にさせていただいている方がヤーコン加工食品会社を立ち上げられ、そこで発売されている「ヤーコンにんじんジュース」、これに決めている。本来なら「100%ヤーコンジュース」の方が健康に良いのだが、味比べすると後者が劣る。よって、妥協して前者にしたところである。
 このジュースは、オリゴ糖たっぷりで腸内善玉菌のかっこうの餌となり、お通じを格段に良くしてくれる、すぐれもの。一家に一人ぐらい便秘症の人がいよう。その人に飲んでもらえばいい。と、勝手に押し付けている小生である。
 そうそう横着ばかりしていてはいかんから、お歳暮のときは、相手先の好みを探り出して、“首を長ーくして待ってました”と言わせるような品物を送ることにしている。それも一流デパート高島屋からだ。これで、相手先も許してくださるであろう。
 今日もあまり一楽らしくなくなってしまったが、「ヤーコンにんじんジュース」を一度も紹介していなかったので、記事にすることとした次第。
 よろしかったら、YAHOO!ショッピング「ヤーコンにんじんジュース」からご注文を。

<2日前の日記:夕食>(記憶力増強トレーニング ※2
7品思い出す。メインを間違えた。6/8で75点

※1 2012.9.2別立てブログ記事で書きましたが、毎日何か楽しい出来事が少なくとも1つはあったはずであり、それを書き綴っていけば落ち込みから脱却できるとのことで、小生も“一日一楽”日記を付け始めました。
 また、このブログの2015.3.3の記事で紹介しました、ひすいこたろう著「ものの見方検定」に書かれている「小さな幸せに気づくレッスン」で次のように述べられています。
 「わたしは今日幸せでした。なぜならば…」、これの続きを3つ考えてから寝てください。寝る前に幸せを味わって眠ると、不思議と、朝起きたときの表情が違うんです。これも続けるとよくわかるのでぜひお試しくださいね。
 小生も早速これを始め、うち1つを記事にしたところです。
※2 2014.6.3ブログ記事「 100歳までボケない101の方法 」で書きましたが、その中で衝撃を受けたのが「2日前の日記を付けよう」で、次のように書かれています。
 記憶力を維持し、さらには高めることができ、ボケ防止に役立つ効果が大きいから、ぜひやってみてください。例えば2日前に食べたものを思い出すのはどうでしょう。前日のことならかなり鮮明に覚えていると思いますが、2日前となると途端にあやしくなりませんか。
 よって、小生も早速2日前の日記を付け始めたところです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感