So-net無料ブログ作成

7.6 お客様にグラジオラスを差し上げたら感激される

<一日一楽日記>(落ち込みから脱却・幸せ膨らむ ※1
 先日記事にした、畑に延べ40m弱栽培しているグラジオラス。ざっと1000本が切花にでき、お客様に進呈している。
 今年は今月のセールの直前にバンバン咲き出し、ちょうどセール期間中(1~7日)が盛りとなった。ドンピシャリの咲き方で、実に有り難い。
 花好きの農家の方でもグラジオラスを栽培しておられる方はまれである。理由は花が咲き出すとその重みで倒れやすいからであろう。多くの方がそう言っておられる。よって、勤めが忙しくて家でゆっくりできない方以外は全員持っていってもらえる。
 “うれしーい”と言っていただけるお客様が大半だ。なかには、今回のケースも今までに差し上げたことがない新規客だが、感激のあまりに涙をこぼさんばかりになられる方もいらっしゃる。その方には、けっこうな本数(17本)を束にしたものを差し上げたから、“こんなにたくさんいただけるの! まず仏壇に、次に玄関に、そして自分の部屋にも飾らせていただきます。ほんと有り難うございます。”と、深々とおじぎまでされた。こちらが恐縮するほどに。
 この方、よほど花好きな方なのであろう。こうした方に悪い人はいない。うちのお客様は、1、2の例外を除いて皆、いい人ばかりだ。有り難い、有り難い、実に有り難い。
 お客様に感謝、感謝、大感謝。
 そして、グラジオラスに感謝、感謝、大感謝。 

<2日前の日記:夕食>(記憶力増強トレーニング ※2
外食で脳トレ休み

※1 2012.9.2別立てブログ記事で書きましたが、毎日何か楽しい出来事が少なくとも1つはあったはずであり、それを書き綴っていけば落ち込みから脱却できるとのことで、小生も“一日一楽”日記を付け始めました。
 また、このブログの2015.3.3の記事で紹介しました、ひすいこたろう著「ものの見方検定」に書かれている「小さな幸せに気づくレッスン」で次のように述べられています。
 「わたしは今日幸せでした。なぜならば…」、これの続きを3つ考えてから寝てください。寝る前に幸せを味わって眠ると、不思議と、朝起きたときの表情が違うんです。これも続けるとよくわかるのでぜひお試しくださいね。
 小生も早速これを始め、うち1つを記事にしたところです。
※2 2014.6.3ブログ記事「 100歳までボケない101の方法 」で書きましたが、その中で衝撃を受けたのが「2日前の日記を付けよう」で、次のように書かれています。
 記憶力を維持し、さらには高めることができ、ボケ防止に役立つ効果が大きいから、ぜひやってみてください。例えば2日前に食べたものを思い出すのはどうでしょう。前日のことならかなり鮮明に覚えていると思いますが、2日前となると途端にあやしくなりませんか。
 よって、小生も早速2日前の日記を付け始めたところです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感