So-net無料ブログ作成

7.1 通販でかえり注文を受ける

<一日一楽日記>(落ち込みから脱却・幸せ膨らむ ※1
 この世は通販時代。当店も通販を受ける態勢をどれだけか整えているが、積極的に取り組もうとは考えていない。というのは、拡張すれば安売り合戦に巻き込まれるからである。これをとことん進めていけば、低空飛行どころか地べたへ激突である。
 まあ、しかし、うちのような個店での店頭販売用の商品であっても、ネットで仕入れ値に近い価格で売っているものがけっこうあるから恐れ入る。
 一頃、ブログ記事関連で相談を受けた推奨品2品を何度も通販したが、どれもこれも1回の注文で後が続かない。かえり注文があってよさそうなものを。これはおかしいと思ってネット販売価格を調べてみたら、“あっと驚く為五郎”である。仕入れ価格に毛が生えた値段で売っているではないか。これじゃあ、かえり注文が来るわけがない。以来、相談があったときには、“ネットで廉価に手に入ります”とアドバイスすることにしている。
 さて、半月ほど前に電話相談を受けた方から、別の推奨品であるが、ご主人に飲ませたいから送ってほしいとの依頼を受け、1瓶送っておいた。この推奨品がネットでいくらで売られているか、チェックしたことはない。知ってガックリするのも嫌だからである。
 この推奨品も過去にネットで何回か通販したが、やはりかえり注文は来たことがない。たぶん安売りしていることだろう。ところが、である。今日、電話があり、“主人だけでなく、私も飲みたいから、2瓶送ってください”と、かえり注文が入った。
 有り難い、実に有り難い。早速礼状と「配合成分〇〇はかくかくしかじかですぐれもの」との販促資料を添えて送らせてもらった。
 このご夫婦に、毎日続けて飲んでいただき、毎月注文が入るといいのだが。そう祈るのみ。 

<2日前の日記:夕食>(記憶力増強トレーニング ※2
法事でビールをしっかり飲み、少し醒めたところで脳トレ。1日前が定かでなく、2日前となると…。苦し紛れに出した回答は4日前。0点。でも脳トレにはなったから、これでよし。

※1 2012.9.2別立てブログ記事で書きましたが、毎日何か楽しい出来事が少なくとも1つはあったはずであり、それを書き綴っていけば落ち込みから脱却できるとのことで、小生も“一日一楽”日記を付け始めました。
 また、このブログの2015.3.3の記事で紹介しました、ひすいこたろう著「ものの見方検定」に書かれている「小さな幸せに気づくレッスン」で次のように述べられています。
 「わたしは今日幸せでした。なぜならば…」、これの続きを3つ考えてから寝てください。寝る前に幸せを味わって眠ると、不思議と、朝起きたときの表情が違うんです。これも続けるとよくわかるのでぜひお試しくださいね。
 小生も早速これを始め、うち1つを記事にしたところです。
※2 2014.6.3ブログ記事「 100歳までボケない101の方法 」で書きましたが、その中で衝撃を受けたのが「2日前の日記を付けよう」で、次のように書かれています。
 記憶力を維持し、さらには高めることができ、ボケ防止に役立つ効果が大きいから、ぜひやってみてください。例えば2日前に食べたものを思い出すのはどうでしょう。前日のことならかなり鮮明に覚えていると思いますが、2日前となると途端にあやしくなりませんか。
 よって、小生も早速2日前の日記を付け始めたところです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感