So-net無料ブログ作成

1.31 今日は忙しい、まだ忙しい。でも、忙しいってことはいいことだ。

 月初めセールに向けて、下旬はそれなりに店の仕事があるのだが、たいてい2、3日前にやり終えてしまい、末日は暇なものだ。
 ところが、今日1月31日は、どうしたものか朝からお客様がちょくちょくお出でになり、その応対にけっこう時間が取られたり、また、その間に雑用が入り込んだりした。
 加えて、別立てブログ「薬屋…」の記事1本が概ね完成しており、これを何とかして今日中に投稿しようと、手が空いたときに最後の校正をかけることにした。これが案外手こずり、思わぬ時間を食ってしまったが、先ほど公開したところである。
 これでホッと一息ついたところ、月初めセール準備のやり忘れが一つあるのを発見し、ついさっきバタバタとやり終えた。
 時刻は午後5時をとっくに回っている。
 このブログ記事も何か書かねばならない。しかし、朝から何かと忙しかったから、今日の“一楽”が頭にすっと浮かんでくることはない。
 でも、一日中ずっと仕事をしたという充実感に今ひたっている。久し振りに仕事で味わう充実感であり、“忙しいってことはいいことだ”と感じたものだから、これが今日の“一楽”となってしまった次第。
 これで、このブログのノルマは果たせた。
 閉店まであと1時間強。
 でも、この残り時間にやらねばならないことがある。このブログにコメントが2つ付いていたから、これからコメント返しせねばならない。今日中にできるかなあ?
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1.30 2月セールの景品が2種類同時に届く

 明後日2月1日から当店のセールが始まる。
 毎年2月は「漬物セール」と決めている。1か月ほど前に注文した漬物が今日届き、早速冷蔵庫にしまいこんだ。
 もう10年以上これを継続しているが、どういうわけか「薬局・薬店専用の小包装廉売品」なるものを作ってくださる漬物屋さんが山形県にあって、とても重宝している。有り難いことである。
 ある製薬メーカーの勉強会で同業者の方が教えてくださり、うちも景品として使うようになったのだが、どう考えても採算が合うものではない。仕入れる方は助かるが、当の漬物屋さんは損しておられるのではなかろうか。
 たぶん、そうであろうから、年々種類も減ってきて、今年は3種類となってしまった。でも、これだけあればお客様に選んでもらえるから十分だ。
 これを作っていただける間は、甘えさせていただこう。

 漬物が届くと同時に、ある製薬会社から「アザレアの鉢植」が30鉢届いた。
 これは、名古屋営業所の独自・新企画で、前からいただけることが分かっていたものである。
 アザレアは別の製薬会社から60鉢を10月末にいただき、11月セールに使ったばかりで、店に残した鉢植えが今バンバンに花を咲かせている。
 ダブってしまうが、お客様も2鉢あっても困ることはなかろうから、上客30名様に差し上げることにしよう。これはDMには掲載していない“隠れイベント”である。
 このように、製薬会社からタダでもらえる景品は、当方の選択の余地はないが、けっこういいものがタダで手に入るのは実に有り難いものである。

 これで、2月セールは楽しくなる。さあ、いらっしゃい!
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1.29 コーヒーの量を半減させたら冷え症が軽減

 1月10日からコーヒーの量を半減させた。
 それまでは午前中に3、4杯。午後も3、4杯。いずれもインスタントで、薄めのブラックを小さめのカップで飲んでいた。
 コーヒーは体を冷やす食品であり、こんなに飲んでは多少冷え症ぎみの小生の体に悪かろうというもの。現に、店のエアコンは少々緩めにかけてあるが、女房は決して寒いと言わないのに、小生は寒い寒いと言うことが多いのである。設定温度を1度上げても全く効果はない。
 これは、やっぱりコーヒーの多飲が影響しているかもしれないと思い、1月10日から、午後のコーヒーをパッタリと止めたところである。
 そしたら、1週間後には、あまり寒さを感じなくなっている自分に気付いた。この変化は、やはりコーヒーの量を半減させたことによるものだろう。
 冷え症がどれだけか改善されたのである。有り難いことだ。
 それをずっと継続して体調の変化を観察すれば、因果関係がよりはっきりしたものになるだろうが、そんなころから冷え性を改善してくれる漢方薬を飲み始めたので、その因果関係が分からなくなってしまった。
 漢方薬を飲むようになった切っ掛けは、夜中のトイレの回数を減らすのが目的であり、飲むのは夕食前の1回だけで、これでもって夕食後にうたた寝をしても、あまり寒さを感じなくなったのは有り難いが、残念ながらトイレの回数には変化がない。期待外れに終わっている。
 この漢方薬を毎日飲むようになって10日を過ぎているが、店が暇でじっとしていても、今ではたいして寒さを感じない。手の指先もあまり冷たくない。
 ここは、コーヒー半減の効果と漢方薬の効果が相まって、冷えが改善されてきたと解釈しておこう。
 いずれにしても、冷え症がどれだけか改善されて寒さを感じにくくなったのだから、喜ばしいことだ。
 ちなみに漢方薬の商品名は「霊鹿参」(救心製薬)で、鹿茸に高麗人参を配合したものである。鹿茸は腎に効くのであり、腎臓に活力を与えてくれるから、一般的には夜中のトイレの回数を減らしてくれようというものである。なお、鹿茸には副作用がある。腎(腎臓以外に生殖器も)に効くから、精力が増強され過ぎることがあることである。小生の場合は、主作用には効かず、副作用が顕著に現れるから困ったものだ。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1.28 フキノトウが春の準備をしている

 お昼過ぎに自宅前の畑に野菜を少々収穫しに行ってきた。
 そしたら、垣根の際に自生しているフキの根元辺りに、フキノトウの蕾、それもけっこう大きなものを1個発見した。
 “へえー、もうこんなに大きくなっているのか、春が近いんだなあ”と、感じさせられた。
 最近は、フキノトウを24節気の「雨水」(2月19日)に初収穫することにしているのだが、今年はもう少し早くから収穫した方がいいかもしれない。
 春を一つ見つけた、そんな今日。
 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1.27 陽射しが強まってきた

 風が弱く、快晴の今日の午後2時。封筒詰めが終わったDMのうち、近所にお住まいの方の分をポスティングすることにした。
 車で行こうかと思ったが、暖かそうである。チャリンコで出かけることにした。
 さすがに空気はどれだけか冷たく感じ、軍手をしていったが、決して寒くはない。家に帰ってから、3Km西にある岐阜気象台の発表数値を見てみたら、午後2時の気温は8度Cちょうど。
 体感では10度Cを超えていると思われるほどであった。
 冬至から1か月以上経ち、間もなく立春であるがゆえに、思いのほか陽射しが強く感じられるからであろう。
 春が一歩一歩近づいている気配がする。
 今冬はけっこう寒い日があったが、雪は軽く舞っただけで全く積もりはしなかった。もう雪はないだろう。あり難いことだ。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1.26 店の決算を打ち上げる

 元旦から始めた決算事務。20日頃まで開店前の1、2時間、ほぼ毎日やり、1通の請求書が到着するのを待ち、昨日には仕入れ集計も終わった。
 そして、今日、粗利益計算。
 表計算ソフトは実に便利なものである。パソコンではなく、いまだワープロで行っているのだが、一度組んだソフトは昨年の数値を移項させたりして、簡単に計算できてしまうから、重宝している。ワープロが壊れるまで使い続けることになるだろう。
 この粗利益計算において、仕入先別の粗利益も出るから、営業分析にもなるし、細かな棚卸も省略できる。
 棚卸高を仮置きし、部門別収入額と突合させればよい。食い違いが出たら、棚卸高を少しいじればよい。
 今年は、どういうわけかスムーズに突合させることができた。
 さて、その結果はと言うと、1日も早く忘れてしまいたいものとなった。毎月の部門別収入額の推移を見ているから、それとほとんど違わない結果が出ることは予想されていたからである。
 もっとも、推奨品は大した落ち込み方ではないから、トータルした粗利益の落ち込みは少なく、さほど悲観することはない。
 いずれにせよ、決算事務が順調に進んでくれたのは有り難い。
 これで、気持ちが入れ替えられ、2月月初めのセールから、今年の努力目標に向けて頑張ることができようというもの。
 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1.25 今日も暖かい、こんな日は屋外で仕事するに限る

 昨日も暖かく、開店後に午前中農作業を行った。
 今日も暖かいから、昨日と同様に農作業を行うことにした。
 昨日、休耕田で野焼きした剪定ゴミなどが燃え切っていることを期待したが、やはりまだまだであった。そこで、上っ面の完全に燃え切った部分だけをかきとり、まだ熱いが段ボール箱に入れ、須賀前の畑に撒いてきた。
 残りは、くすぶり続けてくれるであろうから、完全に燃え尽きるのを2、3日待つしかない。しかし、夜には雨となる。よって、トタン板を被せ、雨で濡れないようにしておいた。
 時間はまだどれだけも経っていない。
 暖かいから、農作業を続行したい。
 とりあえず、みかんを10数個収穫し、次にホウレンソウの大きそうなのを間引きするようにして収穫。
 お昼までにはまだまだ時間があり、そこで、自宅前の畑の草叩きや草引きをすることにした。
 けっこう汗ばんでくる。気分爽快!
 1時間ほどこれをやり、11時半には終了。
 1年で一番寒いこの時期に2日連続して春のような陽気が楽しめるのは実にうれしいことだ。
 天の神に感謝、感謝。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1.24 暖かい日の農作業は楽しい

 1月24日の午前中は農作業を行った。そして、それを記事にした。
 ところが、翌日も暖かかったから、同様に農作業を行い、記事にした。
 そのとき、前日の記事を「コピーして新規作成」したつもりが、何と「記事修正」をかけてしまった。それを3日後に発見。
 またやってしまったわい、である。
 改めて書き直すのもおっくうだから、失敗したことを3日さかのぼって記事にし、1月24日の“一日一楽”に代えよう。
 それにしても、今までに同じ過ちを何度したことだろうか。
 自分ながら、あわて者ぶりに苦笑する。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1.23 DM準備完了!

 2月初めの当店セールに向けてDMの準備を迫られていた。
 月1回発行の「生涯現役新聞」と、その裏面に印刷する「ボヤキ」の話題を何にするか、毎月けっこう悩むことが多い。
 しかし、今回ほど苦労したのは久し振りだ。毎月15日頃には話題が決まってしまうのだが、20日になっても真っ白な状態。
 そこで、「生涯現役新聞」は、何年か前のバックナンバーに少し手を加えて誤魔化そうかと思い、「ボヤキ」を先に決めることにした。
 これは、あり難いことに直ぐに決まった。
 このブログで1月21日に書いた「“薬食い”に誘ったら満面に笑みを浮かべたおふくろ」に多少手を加えて手書きして原版を作れば済む。
 そこで、ふっと思った。
 もう1か月前になってしまうが、メインブログ「薬屋…」で「“行く人を皿でまねくや薬食い”(小林一茶)の“薬”とは?」を書いたから、これを少し縮めてやれば「生涯現役新聞」にできるではないか。
 裏表面が関連した内容になってグッドだ!
 こうして、昨日今日で両面とも記事を完成させることができ、今日の午前中にはコピーも仕上がった。
 いつもに比べて早々に“これで一安心!”となった次第。
 ラッキー!である。
 
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1.22 メインブログ「薬屋…」へのアクセスが8日連続1000名前後に

 4日前に、小生のメインブログ「薬屋…」へのアクセス者数が、ここ4日間は目標としていた1000名前後へと大きく飛躍したことを書きました。
 それから4日経った今日まで、連日コンスタントに1000名超が続いています。
 順位も約200万ブログのうち、毎日300番台をキープ。
 何だか恐ろしいくらいです。
 昨日もブログを見て電話相談がありましたし。
 明日からも当分コンスタントに1000名超が続くでしょう。
 いい記事を張り切って書こうという意欲がますます強まってきました。
 ブログ読者の皆様に深く感謝申し上げます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感