So-net無料ブログ作成

11.30 花苗をプランターに植える

 店頭に花壇を設け、プランターを置いて、いつも花を欠かさないようにしています。夏はベゴニア、冬はパンジーを中心にすれは、これだけで通年持ちます。どちらも苗が安いから助かります。
 でも、これだけでは代わり映えしませんので、冬はジュリアンを半分程度飾ります。苗の単価はパンジーの約3倍し、パンジーよりは花の時期が短いですが、4月半ばぐらいまで何とか持ちます。
 今は、パンジーだけを飾っていますが、当店では、明日から12月セールでお客様が多く(といっても少ないですが)おみえになりますから、今日、ジュリアンの苗を買ってきて、プランターに植えました。
 とりあえず自宅の庭に置き、明日の朝、パンジーの半分と入れ替えることにします。店頭にあれこれ花を飾ると、いいものです。
 花を愛でるって、何となく幸せな気分になりますからね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

11.29 ポスティングしたチラシを見て、ご来店になったお客様

 当店では、15年以上前から近隣地区に毎月DMのポスティングをしていて、数年前からは隔月に減らしたものの、約950世帯のポストに当店新聞やチラシを入れ続けています。
 たいていは高額商品のPRであって、それを見てご来店いただけるお客様は、まず皆無ですが、先月は低額商品の保湿剤のチラシを入れたからでしょう、先日に続いて今日、2人目がご来店になり、保湿剤をお買い求めいただきました。
 うれしいかぎりです。
 もっとも、お二人とも随分前においでいただいたようで、今回は2回目のお買い上げと思われますが、こうしたお客様がときどきご来店になって、やがて当店のファンになっていただけると有り難いです。
 今回が、その切っ掛けになることを祈って。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

11.28 還暦過ぎの男が久し振りにスーパーで買い物

 小生がスーパーマーケットへ買い物に行くことは滅多にない。
 何年かに1回といったところであろう。
 でも、毎年、今時分には一人スーパーへ買い物に出かける。12月初めに当店が毎年開催する福引大会の景品を購入するためである。
 台所洗剤、ラップの類は、卸し屋から既に仕入れてあり、スーパーで求めるのは100円程度の食品である。毎年定番の数種類を10個ないし20個ずつ買うのであり、そのメモをポケットに入れて、いざ入店。
 ところが、カートを引いてきたはいいが、買い物籠を乗せるのを忘れている。
 入り口へ引き返し、籠を2個カートに乗せて、Uターン。
 さて、どこに何があるのやら… あった、あった、と3品を籠に入れるが、あとはどこ… 店員さんに聞いて案内してもらい、あったあった、ここにあったのか。店員さんにお礼を言って籠に入れる。
 何だか宝探しみたいで、ワクワクするし、見つけて大喜びもする。
 買い物って、けっこう楽しいものである。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

11.27 店内がとっても暖かな雰囲気に

 当店の自慢の一つが、年2回の蛍光管の全面的取替えです。
 店内にある40W直管を、夏は涼しい感じの昼光色に、冬は暖かい感じがする昼白色に全部取り替えます。
 こうすると、店内の雰囲気がガラリと変わってしまうのです。
 取替え時期が少々遅れましたが、今日、それをやりました。そのとき、当然に、蛍光灯の反射板と蛍光管を拭いて、光度が十分保たれるようにします。
 さらに、以前は、間接照明の20W直管や自動販売機の蛍光管も取り替えていました。でも、これらは取り替えてみても、あまり効果がなく、面倒なものですから省略して、昼光色で統一しています。
 もう一つ照明として飾りにしてあるボール球の蛍光灯があり、これは電球色を入れて3種類あり、今は昼白色ですが、寒さが厳しくなると電球色に取り替えます。これも雰囲気作りに効果的です。
 今日は、5月に省略した蛍光灯反射板拭きを丁寧に行いましたから、3時間弱とけっこう時間がかかりましたが、心地好い疲れで、気分は満足感でいっぱい。
 これで、照明は12月セールの準備が完了。
 あとは、お客様がたくさん来ていただけると嬉しいです。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

11.26 久し振りに娘と一緒に夕食

 名古屋へ引っ越してしまった娘が、冬物か何かを取りに今日久し振りに家に来ることになった。
 家族揃っての夕食は、この時期にあっては何と言っても鍋物である。何鍋にするか、女房が娘に聞いたら、キムチ鍋がいいと言う。
 そこで、今晩は、キムチ鍋を皆で突くことになった。
 皆で突く鍋はいいものである。鍋はなごむ。何人もなじむ。仲間になれる。なづくし。「な」は、仲良しの「な」なのだ。
 犬猿の仲である、一卵性双生児の小生と娘も、鍋を突くことによって、どれだけか仲良しになれるだろう。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

11.25 姪に無農薬野菜を送る

 大宮(今はさいたま市)に住んでいる姪の5歳になる長男は、かなりひどいアトピー体質である。よって、食べさせてはならない食品が幾つもあり、野菜も極力無農薬のものを求めているようである。
 そうしたことから、年に何度か、と言っても2、3度のことであるが、うちで採れた野菜を送ってやることにしている。
 今日、自家用にする野菜を採りに行ったついでに、姪に送る分も少し採ってきた。大根2種類各1本。これに先日収穫したヤーコン芋をダンボール箱に入れたら、まだ7分目までしか埋まらない。そこで、柿を千切ってきて乗せたらちょうど一杯になった。これでよし。
 いずれの野菜も農薬は全く使っていないし、柿も梅雨時に1度ヘタ虫退治の農薬を散布しただけだから無農薬に等しい。
 きっと姪が喜んでくれるだろう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

11.24 おだてりゃ豚も木に登る

 齋藤茂太さんの著“「あなたと会うと元気になる」といわれる人の共通点”の1節に次のものがあります。

 欠点をあげつらえば、長所を見失う
 人の欠点をあげつらうのは簡単である。しかし、長所をきちんとほめるのは、意外にむずかしいものだ。このむずかしいことが、人を元気にさせるのである。
 七十代のある婦人は今でも料理、裁縫をし、短歌に精進している。
「娘におだてられ、豚も木に登っているんですよ」と楽しそうだ。
 彼女は娘さん家族と暮らしているが、みんなほめ上手なのだそうだ。
「おばあちゃんの料理がおいしい」「あばあちゃんの歌が載っていたんだよ」「これおばあちゃんが縫ってくれたの」と、娘や孫が世間の人に自慢するので、張り切らざるをえない。
「仕事を続けたい娘に、いいように使われているんですよ」という口ぶりはグチではなく、「まだまだ私がいなくてはダメね」という気概にあふれている。
 こういう人を見ると、「年寄りはほめて育てよう」といいたくなる。
 …欠点があるのは、あなたも私も同じ。しかし、自分には甘く、人には厳しい」という人は多いのではないだろうか。
 他人の欠点ばかり見ていると、「あの人はずるい人」とか「だらしなくて」と嫌うことになるのだから、もう無理矢理にでも視点をずらして長所を見つけてみよう。
 何かある。なければ、それは、あなたの「目のつけどころ」が間違っている。
「ずるいところもあるけど、それは、気の弱さからきているんだな。小心な人なんだな。はにかんだ笑顔はかわいいじゃないか」
 そう思い始めると、その人との関係もかわってくるものだ。

(小生)人に褒められれば、とっても嬉しくなるのが人間でしょう。
 特に男にその傾向が強いようです。
 ですから、亭主や爺さんがやることを褒めてやれば、まさしく「豚も木に登る」のでして、女性の男性に対する操縦術は極めて簡単なものです。
 世の女性諸君、男のゼンマイを上手に巻いてやってください。
 そうすれば、放っておいても当分の間は男どもが有頂天になって勝手に動き回りますよ。
 男である小生には、それが重々分かっているのですが、今日もまた女房にゼンマイを巻かれてしまい、知らず知らず動き回っています。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

11.23 前屈で手の指先がとうとう地面に届いた!

 2日前、筋トレというかストレッチ体操をたっぷりやった。普段はいっぱいいっぱい前屈しても、若い頃のように掌が地面に着くことはなく、指先が地面から10センチ以上離れているのだが、前屈・背筋運動を繰り返し行った後、足の裏側の筋肉を交互に何度もゆっくり伸ばしてやったら、終わりがけには、あと2センチで指先が地面に付きそうなところまで行った。このことについては、2日前に記事にしたところである。
 さて、今日からたいていの会社が3連休になり、当店のような個店の薬屋には滅多に客が来ないし、天気が思わしくなく気温も低い。よって、体をほとんど動かさないから体も冷えてくる。
 そこで、体を温めるためにもストレッチ体操をたっぷりやることにした。膝屈伸を手始めに、前回と同様なストレッチを行い、前屈で手の指先が地面にどの程度近づくか試してみた。その結果、やはり地面まであと2センチの位置にしか行かない。そこで、足の裏側の筋肉(そして腱)伸ばしをゆっくり丁寧に何度も繰り返し、再度前屈を試みたら、何と、手の指先(爪の先端)が床に届いたのである。
 “コツン”という接触感がたまらなく心地好い。うれしーい!
 これで、2日前にお出でになった新規客、筋トレをずっと続けておられる、おん年81歳の女性に少しは近づけたことであろう。
 これから毎日ストレッチ体操をしっかり行い、彼女に追いつけ追いこせである。
 当面の目標は、前屈で掌を地面に着けること。還暦過ぎのこわばった、この体では、少なくとも半年や1年はかかろうなあー。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

11.22 早朝の野焼き

 10年ぐらい前になろうか、ダイオキシン問題が大きく騒がれ、そのとばっちりで田畑や土手の野焼きまで大きく制限されてしまった。その後、環境ホルモンという新語まで登場させたダイオキシンなるものは、当初危惧されていた人体への悪影響は大したことがないことが判明したにもかかわらず、その研究成果は伏せられてしまい、依然として野焼きは制限されたままになっている。
 その後、たばこに対する嫌煙運動と重なって、少しでも野焼きの煙がたなびいてくると、それ消防署だ、役場だ、警察署だ、と通報されて、せっかく出来た灰が消防車の放水によって使い物にならなくなる。そんな経験もさせられた。
 しかし、ヘビースモーカーでもある小生は、頑固一徹、野焼きを毎年継続実施している。自宅前の畑の枯れた野菜や雑草に庭木の剪定クズ、そして隣の公園の草刈りで出た膨大な雑草や枯れたコスモスを処分するには、自宅前の休耕田での野焼きが一番であり、そして、出来た灰は貴重な肥料となる。灰はミネラルのかたまりであり、微量ミネラルの補給は灰に勝るものはないからである。以前は、自宅前の休耕田の雑草を刈り取ったものも全部一輪車で運び集め、野焼きして灰を作っていたのだが、一度当局へ通報されてしまい、それ以降、これは止めにしている。
 さて、明日は雨だから燃やすチャンスは今日ということになり、本日早朝、野焼きを決行。新しい方法というよりは旧式の方法であるが、今までは煙がたなびかないよう、1か所に集めて少しずつ燃やしていたのであるが、今回は、休耕田のコスモスの畝に、あらかじめコスモスの残骸を置き、その上に湿っぽい細かな雑草などを積んで乾かしておいたので、これをそのまま燃やし、来年植えるコスモスの肥料にしようと画策したところである。
 風は北風で微風。最高のコンディションである。煙は公園とその向こうの寺へたなびいてくれ、民家へは行かない。気を付けねばならないのは、休耕田と公園の間に道路があり、ときどき車が通る。煙が濃すぎると視界の妨げになり、事故を起こしかねない。よって、一気に火を点けるのではなく、様子を見ながら少しずつ点火していった。
 ところが、下の方はまだ少々湿り気があり、完全には燃えきってくれない。突いてみても一部が燃えるだけで、直ぐに消えてしまう。でも、概ね半分以上は燃えてくれたことであろう。コスモスへの肥料としては、これで十分ではなかろうか。
 燃えなかった分は、12月に庭木の剪定クズを野焼きするときに、再度燃やすなり、かき集めて剪定クズと一緒に燃やすことにすればよい。
 こうして、無事に野焼き作業が終わり、来年のコスモスが元気に育って綺麗な花をいっぱい付けてくれないかと今から期待しているところです。
 
 
 
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

11.21 筋トレ、筋トレ、筋肉トレーニングが一番!

 今朝7時から9時まで町民センターで資源回収の立会い責任者の任に当たった。大して体を動かさないから、朝の冷え込みで寒い。
 そこで、暇に任せて筋トレ。いっぱいいっぱい前屈しても、若い頃のように掌が地面に着くことはない。指先が地面から10センチ以上離れている。年だなー、と感ずる。還暦過ぎではいたしかたないことではあろうが、体を温めるためにも筋トレを続行。少しずつ筋肉がほぐされてくるが、前屈・背筋運動だけでは地面に指先がどれだけも近づかない。足の裏側の筋肉を交互に何度もゆっくり伸ばしてやったら、効果が出てきた。終わりがけには、あと2センチで指先が地面に付きそうなところまで行って、本日はこれまで。
 月に4回、この立会いをせねばならないから、筋トレを毎回やっていれば、きっと地面に指が届くようになろう。次回以降が楽しみだ。

 さて、この仕事が終わって、うちに帰り、着替えをして店に出たら、目新しいお客様がご来店になっている。以前に当店で薬を買われたとのことであったが、記憶力の良い女房も覚えがない。滅多にみえたことがない方であろう。そのお客様の応対を女房が行い、途中から小生も加わる。
 最終的に当店おすすめの滋養薬をとりあえず10日分お買い求めいただけた、ありがたいお客様であった。おん年81歳の女性である。そのお客様は、いたって元気そうで、お話によると筋トレをずっと続けておられるとのこと。よって、膝痛も腰痛も経験したことはないとおっしゃる。こんな運動やってるのよ、と、ポーズも取られたが、さすがに体が柔らかい。筋トレがいかに重要なことであるのかを改めて感じた次第。

 今日は、午前中早々に、筋トレと新規客と2つも楽しいことがあった、よき1日のスタートとなった。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感