So-net無料ブログ作成
検索選択

9.11 予定どおり釣行するも坊主 [釣り]

<一日一楽日記>(落ち込みから脱却・幸せ膨らむ ※1
 釣りも行けるときは行けるもんだ。先週の月曜日に続いて、今週も月曜日に暇ができた。今日の釣行はハゼ狙い。四日市辺りでどこか釣場を探すことにした。満潮は9時頃だから、9時半から釣りはじめればよい。よって、ゆっくり出発。
 桑名の釣餌屋さんで、どこが良いか聞くと、町屋川からその先の漁港辺りとのこと。それくらいは重々承知しているが、話しぶりからすると、格別に釣れるポイントはどうやらなさそうだし、ここのところあまり釣果は上がっていないようだ。
 町屋川はずいぶん前に行ったことがあるが、型が小さかったし、あまり釣れなかった。加えて駐車場がないから堤防道路に停めるしかない。
 よって、四日市の取り付きの所に、国道23号線から入って直ぐに大きな駐車場がある岸壁で釣ることとした。しかし、釣り人はたった1人しかいない。挨拶して聞いてみると、狙いはハゼではなかったが、地元の人であり、よく釣れるポイントを教えてくださった。
 礼を言い、そのポイントで釣りはじめようとしたら、その方が車で来られ、“そこよりもあそこの角がいいですよ”と親切にアドバイスをくださった。“よし、今日は釣れるぞ”と勇んだものの、たった1回“ブルブルッ”とハゼ特有の引きがあっただけで、それも針掛かりせず。30分以上経っても当たりはその1回だけ。
 これでは場所換えするしかない。そこで、白子漁港まで行くことにした。しかし、ここも釣り人がいない。案の定、当たりはほとんどない。2時間頑張ってみたが、当たりは数回で1匹ゲットできただけ。
 ここもあきらめて1つ上の漁港へ行ってみたが、釣り人の姿がない。車を停めるまでもない。今日は止め。
 と、まあ、何ともならない釣行であったが、ハゼの当たりを数回感じることができたから、それでよしとしよう。
 今日は曇天であり、青い海とはまいらなかったが、伊勢湾の河口にある漁港では晴れていても景観はパッとせず、涼しかっただけ儲けもの。釣場を渡り歩く覚悟で行ったから、ビールは持参せず。
 これじゃ全然楽しそうにないが、久し振りに釣りに行けるだけの時間的余裕がたっぷりできたことが大いなる一楽なのである。
(翌日追記)
 四日市近辺のハゼの釣果を調べてみたら、やはり白子漁港(前日10日の日曜日)はイマイチとあった。最もよく釣れていたのは11日に霞緑地とその横にある海蔵川。次回、そこを攻めてみるか。

<2日前の日記:夕食>(記憶力増強トレーニング ※2
7品思い出す。うち正解は3品だけ。3/10で30点。今朝は雨で寝すぎて頭がボヤーッとしている状態。これでは記憶回路は寝たままだ。

※1 2012.9.2別立てブログ記事で書きましたが、毎日何か楽しい出来事が少なくとも1つはあったはずであり、それを書き綴っていけば落ち込みから脱却できるとのことで、小生も“一日一楽”日記を付け始めました。
 また、このブログの2015.3.3の記事で紹介しました、ひすいこたろう著「ものの見方検定」に書かれている「小さな幸せに気づくレッスン」で次のように述べられています。
 「わたしは今日幸せでした。なぜならば…」、これの続きを3つ考えてから寝てください。寝る前に幸せを味わって眠ると、不思議と、朝起きたときの表情が違うんです。これも続けるとよくわかるのでぜひお試しくださいね。
 小生も早速これを始め、うち1つを記事にしたところです。
※2 2014.6.3ブログ記事「 100歳までボケない101の方法 」で書きましたが、その中で衝撃を受けたのが「2日前の日記を付けよう」で、次のように書かれています。
 記憶力を維持し、さらには高めることができ、ボケ防止に役立つ効果が大きいから、ぜひやってみてください。例えば2日前に食べたものを思い出すのはどうでしょう。前日のことならかなり鮮明に覚えていると思いますが、2日前となると途端にあやしくなりませんか。
 よって、小生も早速2日前の日記を付け始めたところです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。