So-net無料ブログ作成

7.16 今年はメロンが豊作になりそう

<一日一楽日記>(落ち込みから脱却・幸せ膨らむ ※1
 今年のメロンの作付けは3畝で、品種は、タイガーメロン、みずほニューメロン、網干メロンを1畝ずつとし、各畝10株である。
 毎年、実が大きくなりだした頃に枯れることが多く、数打ちゃ当たるとばかりに大量作付けしたところ、今年はうまくいきそうな気配だ。
 大きな実がごろごろ生っており、お客様にも随分と差し上げられるのではなかろうかと、捕らぬ狸の皮算用といったところである。
 3品種とも須賀前の畑での栽培で、今日、畑へ行って別の農作業をしたのだが、実に蒸し暑い。梅雨末期特有のうだるような暑さ。加えて風がないから、軽作業であっても汗が噴出す。
 水を持っていくのを忘れ、水分補給したくなった。メロン以外に喉の渇きを癒すものはない。そこで、タイガーメロンの畝を見たら、1個だけ少々黄色く色付いていた。まだ少々早い気がするが食べてみた。予想どおり早かったが、ワタの部分は十分に甘味があり、種ごと飲み込み、喉を潤す。皮の部分はまだあまり甘くなかったが、これも齧って食べる。
 これで、喉が癒された。
 農作業では、こうしてペットボトルを持っていかなくても水分補給できることが往々にしてあるから、あり難いものである。

<2日前の日記:夕食>(記憶力増強トレーニング ※2
9品もあったような気がする。1品なし。8/9で90点

※1 2012.9.2別立てブログ記事で書きましたが、毎日何か楽しい出来事が少なくとも1つはあったはずであり、それを書き綴っていけば落ち込みから脱却できるとのことで、小生も“一日一楽”日記を付け始めました。
 また、このブログの2015.3.3の記事で紹介しました、ひすいこたろう著「ものの見方検定」に書かれている「小さな幸せに気づくレッスン」で次のように述べられています。
 「わたしは今日幸せでした。なぜならば…」、これの続きを3つ考えてから寝てください。寝る前に幸せを味わって眠ると、不思議と、朝起きたときの表情が違うんです。これも続けるとよくわかるのでぜひお試しくださいね。
 小生も早速これを始め、うち1つを記事にしたところです。
※2 2014.6.3ブログ記事「 100歳までボケない101の方法 」で書きましたが、その中で衝撃を受けたのが「2日前の日記を付けよう」で、次のように書かれています。
 記憶力を維持し、さらには高めることができ、ボケ防止に役立つ効果が大きいから、ぜひやってみてください。例えば2日前に食べたものを思い出すのはどうでしょう。前日のことならかなり鮮明に覚えていると思いますが、2日前となると途端にあやしくなりませんか。
 よって、小生も早速2日前の日記を付け始めたところです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0