So-net無料ブログ作成
検索選択

7.14 伝票が消えた!神隠し??

<一日一楽日記>(落ち込みから脱却・幸せ膨らむ ※1
 今日、娘に野菜やあれこれ頼まれたものを送ることになった。
 女房がダンボール詰めを行ったところで、小生が伝票を書いて、梱包された大きな箱の上に伝票を乗せ、車に積み込んだ。
 そして、近くのコンビニへ行き、伝票が乗っかったダンボール箱を降ろそうとしたら、伝票がない。運搬中にずり落ちた?全然乱暴運転していないのに…。以前に伝票がずり落ちたことがあるが、そのときは小さな箱であり、少々乱暴運転したときだったし、あっても1度か2度と非常にまれなこと。100回に1回もない程度だ。
 伝票の積み忘れも絶対に有り得ない。伝票を書き終えて直ぐにダンボール箱の上に乗せ、女房が車の後ろ扉を開けてくれて、さっと荷物を積み込んで、発車オーライとなったのであるからして。
 こんな不思議なこともあるのか?と周りを探したが伝票は見つからない。幾ら探しても全然見つからない。おかしい。車にはほとんど何も積んでいないから、伝票が直ぐに見つかっていいのに…。
 探すのをあきらめて店に戻り、伝票を書き直して、再びコンビニへ。コンビニへ向かう途中で、ひょっとして車の後ろ扉を開けたときに伝票が落ちたのかもしれないと思って、前に車を停めた所を見ても伝票はやはりない。でも、そうした落ち方をすれば、“あっ、伝票が落ちた”と気が付くはずだ。顔見知りの店員さんに聞いても知らないと言う。
 コンビニを出て、空になった車の後部のみならず、車内全体をもう一度しっかり見渡すも伝票は姿を見せない。車の後ろ半分はいつも後部座席を倒しっぱなしで大きなビニールシートを敷いてあるから、どこかに挟まっているということも有り得ない。
 神隠しだ!!
 ずいぶん昔に読んだだけだから記憶は定かでないが、量子論からすると物体が消える確率は途方もなく小さいが有り得るという話を思い出した。
 ここのところ、けっこう暇だから、昔読んだ量子論の本を引っ張り出してきて読んでみよう。ひょっとして、神隠し現象は思いのほか高い確率かもしれぬ。
 なんてことを考えたりしたのですが、後日、どこかからひょこっと伝票が出てくる(あるいは車の後ろ扉を開けたときに落ちた)確率のほうが圧倒的に高いことでしょうね。
 それにしても不思議、有り得ない伝票の神隠し!!?です。
 一楽には相応しくない内容ですが、あまりに強烈に驚かされて興奮しましたので記録しておくことにします。

<2日前の日記:夕食>(記憶力増強トレーニング ※2
8品思い出す。メインを間違えた。他に1品。7/9で80点

※1 2012.9.2別立てブログ記事で書きましたが、毎日何か楽しい出来事が少なくとも1つはあったはずであり、それを書き綴っていけば落ち込みから脱却できるとのことで、小生も“一日一楽”日記を付け始めました。
 また、このブログの2015.3.3の記事で紹介しました、ひすいこたろう著「ものの見方検定」に書かれている「小さな幸せに気づくレッスン」で次のように述べられています。
 「わたしは今日幸せでした。なぜならば…」、これの続きを3つ考えてから寝てください。寝る前に幸せを味わって眠ると、不思議と、朝起きたときの表情が違うんです。これも続けるとよくわかるのでぜひお試しくださいね。
 小生も早速これを始め、うち1つを記事にしたところです。
※2 2014.6.3ブログ記事「 100歳までボケない101の方法 」で書きましたが、その中で衝撃を受けたのが「2日前の日記を付けよう」で、次のように書かれています。
 記憶力を維持し、さらには高めることができ、ボケ防止に役立つ効果が大きいから、ぜひやってみてください。例えば2日前に食べたものを思い出すのはどうでしょう。前日のことならかなり鮮明に覚えていると思いますが、2日前となると途端にあやしくなりませんか。
 よって、小生も早速2日前の日記を付け始めたところです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0