So-net無料ブログ作成
検索選択

3.29 やっぱり情報交換は有り難い

<一日一楽日記>(落ち込みから脱却・幸せ膨らむ ※1
 一人こつこつとヤーコンを栽培し続けている小生である。
 マイナーな野菜であり、何とかしてこれを広めようと、新規に栽培したい方に積極的にお勧めしているから、初歩的な質問が数多く寄せられる。
 なかには、どう回答してよいやら分からないこともある。こうした場合の相談者がおらず、残念ながら分かりませんと言うしかない。
 そうしたところ、これも初歩的な質問であったが、こうしたらどうだろう?と意見を聞いてこられた。
 なるほど、それはよかろう、と回答しておいた。
 そして、気づかされた。小生も、そうしてみよう。そうすれば、苗の生産がうまくいきそうだ。
 そこで、早速、今年、新たな方法を取ることにした次第である。
 初心者にあっても、こうした提案型の質問はいい情報交換になり、小生のやり方の改善にもなって有り難いものである。
 して、その改善法というのは、一昨日、ヤーコンの種芋を育苗床に埋め込んだのだが、例年露天にしておくところを2週間ほど「ムシロ&ビニールシート」で覆いっ放しにしておく、というものである。これによって、夜中の冷え込み防止と日中の温度上昇で発芽促進が図られようというものである。
 昨日と今日、2日連続して朝方けっこう気温が下がったが、二重の覆いで種芋の凍みは完全に防げたのではなかろうか。例年、種芋の5~10%が凍みてしまうが、今年はそれが0%になることを期待。

<2日前の日記:夕食>(記憶力増強トレーニング ※2
昨日、一楽に記事にしたとおりで、単純メニューにつき脳トレならず

※1 2012.9.2別立てブログ記事で書きましたが、毎日何か楽しい出来事が少なくとも1つはあったはずであり、それを書き綴っていけば落ち込みから脱却できるとのことで、小生も“一日一楽”日記を付け始めました。
 また、このブログの2015.3.3の記事で紹介しました、ひすいこたろう著「ものの見方検定」に書かれている「小さな幸せに気づくレッスン」で次のように述べられています。
 「わたしは今日幸せでした。なぜならば…」、これの続きを3つ考えてから寝てください。寝る前に幸せを味わって眠ると、不思議と、朝起きたときの表情が違うんです。これも続けるとよくわかるのでぜひお試しくださいね。
 小生も早速これを始め、うち1つを記事にしたところです。
※2 2014.6.3ブログ記事「 100歳までボケない101の方法 」で書きましたが、その中で衝撃を受けたのが「2日前の日記を付けよう」で、次のように書かれています。
 記憶力を維持し、さらには高めることができ、ボケ防止に役立つ効果が大きいから、ぜひやってみてください。例えば2日前に食べたものを思い出すのはどうでしょう。前日のことならかなり鮮明に覚えていると思いますが、2日前となると途端にあやしくなりませんか。
 よって、小生も早速2日前の日記を付け始めたところです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0